MENU

杉山産婦人科のピンクゼリー・グリーンゼリーの口コミ

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

病院で処方される産み分けゼリーは、産み分けゼリーの元祖と言われている杉山産婦人科で使われてるピンクゼリー・グリーンゼリーです。

 

病院で処方される産み分けゼリーとあって、信頼度は高いですね。

 

実際の使い心地はどうなのでしょうか?

 

口コミをまとめてみましたので、ぜひ参考にして下さいね。

 

 

良い口コミ

 

・産み分けの先駆者である杉山産婦人科で使われているものだから安心

 

・これまでの実績により安全が証明されているため安心して使える

 

・過去20年の調査から出された「成功率は約74%!」というのが説得力がある

 

・SS研究会(産婦人科医師による研究会)が開発しているから信頼できる

 

悪い口コミ

 

・使用方法が面倒

 

・容器を使いまわすので衛生面が心配

 

・会員登録費や診察料がプラスされるから割高

 

・成分が未公開なのが不安

 

 

口コミのまとめ

 

病院で処方される、産み分けの先駆けである杉山産婦人科の産み分けゼリーは、信頼できる産み分けゼリーです。

 

20年の実績があり成功率のデータも信用できるため、安心して使用できます。

 

元祖産み分けゼリーという事もあって、信頼度はナンバーワンではないでしょうか。

 

類似品が多く出回る中、「杉山産婦人科の産み分けゼリーなら安心」と、安全第一と考える人から選ばれているようです。

 

ただし、成分は公表されていません。

 

企業秘密という事なのかもしれませんが、安全とは言え成分が分からないのは少々不安が残りますね。

 

また、病院で処方してもらうにもネットで購入するにも、商品代以外に診察料や会員登録費などがかかり割高になってしまうのがデメリットと感じる人が多いようです。

 

そして、一番多かったのは、「使いずらい」という口コミです。

 

他の産み分けゼリーは使い捨てが主流になっているのに対し、杉山産婦人科の産み分けゼリーはシリンジという注射器型の容器を使い回します。

 

ゼリーを温めて溶かし、シリンジに入れて使用したら熱湯で洗う作業が必要です。

 

その手間と衛生面の不安をネックに感じる人が多かったです。

 

 

 

杉山産婦人科のピンクゼリー・グリーンゼリーの特徴

 

元祖産み分けゼリー!成功率70%以上の実績あり

 

杉山産婦人科の調査によると、過去20年間で女の子約74%・男の子約73%の産み分けに成功しているようです。

 

色々な所から産み分けゼリーは販売されていますが、成功率に関してはほとんど同じ確率です。

 

ただし、これだけ長い年数の調査結果を持ち合わせている所はありません。

 

しっかりとした実績があるため、信頼できますね。

 

 

日本製だから安心!安全も証明済み!

 

杉山産婦人科の産み分けゼリーは、安心の日本製です。

 

SS研究会という産婦人科医師による研究会によって開発されました。

 

プロの集まりによって開発されたということです。

 

また、20年の実績より、安全も証明されています。

 

産み分けゼリーは「流産しやすくなる」なんて噂もありますが、実績からもそのような事実はなく安心して使用できます。

 

 

産み分け指導を受ける事で成功率アップ!

 

病院で処方される産み分けゼリーは、杉山産婦人科の産み分けゼリーです。

 

病院で処方してもらうには診察が必要となり、それが面倒と感じる人も多くいるようです。

 

しかし、自己流の排卵日予測や産み分けでは正確性に欠ける為、失敗の原因になります。

 

病院で産み分け指導を受けながら産み分けゼリーを使う事が、成功率アップに繋がりますよ。

 

 

杉山産婦人科が運営するサイト「産み分けネット」でも購入可能

 

病院で産み分け指導を受けた方が良いとお話しましたが、仕事などでどうしても通院できない人もいると思います。

 

そんな時は、「産み分けネット」というサイトから購入しちゃいましょう!

 

このサイトは杉山産婦人科が運営していて、ピンクゼリー・グリーンゼリーの他にリンカル(男の子の産み分け法)も販売しています。

 

サイトから購入する際は、初回に会員登録費5,000円が必要になります。

 

この会員登録費に抵抗があるかもしれませんが、病院で処方してもらう時も受診料がかかりますからね。

 

2回目からは送料(全国一律)800円と支払い手数料がプラスされるだけですので、通院よりは安くなります。

 

通院する必要がないので、忙しい人には嬉しいですね。

 

 

ピンクゼリー・グリーンゼリーの使い方

 

杉山産婦人科の産み分けゼリーは、他のものと使い方が異なります。

 

1. ゼリーの容器を45〜50度位のお湯に付けて溶かします。

 

5分〜10分程度で溶けますが、完全に溶かしてください。

 

※ゼリーが熱いまま注入すると火傷して危険ですので、冷ましてから使用しましょう。

 

2. シリンジ(注射器)に一回の使用量(約3〜4cc)のゼリーを入れ、膣内に注入する。

 

シリンジを半分くらい膣の中に入れて、注入しましょう。

 

3. 注入後、5分ほどしてから性行為をします。

 

腰の下に枕を入れて、腰を高くして足を閉じて待つとゼリーがこぼれにくくなります。

 

 

※シリンジは使い捨てではないので、熱湯で洗って保管します。

 

 

使いずらいという欠点はありますが、安全性と信頼度は高い産み分けゼリーですね。

 

 








 このエントリーをはてなブックマークに追加 

スポンサードリンク

関連ページ

junbi(ジュンビー)のピンクゼリーは安全性とコスパが高い!口コミの評価は!?
数ある産み分けゼリーの中で、junbi(ジュンビー)のピンクゼリーが安全と言われているのは何故でしょうか?実は、junbi(ジュンビー)のピンクゼリーと他の産み分けゼリーには決定的な違いがあるんです!ここでは、junbi(ジュンビー)のピンクゼリーの安全性の秘密につて詳しくお話します。
ハローベビーガールとプレミアムの違いって何?口コミと特徴をまとめました!
従来のハローベビーガールからグレードアップしたプレミアムシリーズが出ました。どのような違いがあるのでしょうか?効果や口コミをまとめましたので、ぜひ参考にしてみて下さい!
ベイビーサポートの返金キャンペーンとは?口コミや成功率を調査!
ベイビーサポートの品質や安全性はどうなのでしょうか?返金キャンペーンとは?ベイビーサポートの特徴をまとめました。また、口コミから効果や使いやすさなどの評判も調査!ぜひ、参考にどうぞ!